読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナッツの物語 その3

お読みいただいて有難うございます。

 

KGアメ民には、今年結成50周年を迎えるあのBluegrass 45

(以下45)のフラット・マンドリンOAさんがおられて

これまたビックリ~!

45のグループ名だけは高校時代に聞いたことがあった。

(このことについてはまた別に後日述べたい。)

 

 

当時4回生、45で渡米する直前のOAさんからは、「ブルーグラス

したら…」とのお誘いをいただいていた。初夏、私達は「ドック・

ワトソン的なものがしたい…」と言っていたし、1回生では明確な

ブルーグラス・バンドがまだできていなかったのだ。

 

実際、3人で練習をし始めた曲目は、ザ・ニュー・ロスト・シティ

・ランブラーズ・ソング・ブックの中から選曲した、「More Pretty

Girls Than One」とか「Salty Dog Blues」、「Foggy Mountain Top」

辺りだった。

 

f:id:backtothegrass:20160803115019j:plain

(写真:高校時代に購入した、当時の教科書?…)

 

ところが、先回書いたように…45の訪米中にTKと一緒にすることに

なって、ブルーグラスのサウンドにシフトしていたので、OAさんが

帰国された秋、「何や、(ブルーグラスを)しているやないか…」と

笑いながら言われた。

 

そうそう、OAさんは意外なアメ民記録を未だに保持しておられる。

今年2016年5月のOAさんご本人からのメールを引用させていただく

と…『その昔、IH(私の1年先輩のマンドリン・プレイヤーの方で

イソコがニック・ネーム)とどっちが早食い出来るかとの話に

なって、二人で業食(学内の業者食堂)へ行って親子丼だったかを

二つ注文。ヨーイドンで食べ始めたけど半分も行かない内に彼は

諦めた。1~2年してアメリカまで彼から手紙が来て、「OAさんの

1分2秒の記録はまだ破られてません。」だって!!』

…スゴイ話ですネ!

 

OAさんのこの武勇伝は在学中に、今聞くとちょっと恐~いドクロ

のニック・ネームで呼ばれていたが、実は優しい2年先輩3回生の

KSさんから、聞いたことはあった。

前後するが、このKSさんと私は、ドック・ワトソン・スタイルの

49ers」のバンド名で、しばらく一緒にやらしてもらった。

京都方面の新聞社に就職されたが、その就職活動でKSさんが忙しく

なるまでの短期間、1回生の年末位までの間、ギター2本か、または

私がバンジョーだった。

 

さて、KG構内にある「白鳥の池」の端、当時の同窓会館のベランダ

及びその池の周りがアメ民各バンドの練習や全体ミーティングなど

主たる活動場所となっていた。

 

(写真:以下3枚とも ’98OB会のとき、

        2年後輩のMY君のビデオより)

f:id:backtothegrass:20160803120632j:plain

〔左側奥にちらっとだけ同窓会館とベランダが見える〕

 

f:id:backtothegrass:20160803115724j:plain

〔大先輩のSTさん挨拶中…

  今年11月5日OB会の幹事長でもある…〕

f:id:backtothegrass:20160803115614j:plain

〔これはシング・アウト中、

 こんな感じでミーティングが行われたなぁ…〕

 

この池の周りやよく行ってやきそば、お好み焼きを食べていた

お店「エース」でブルーグラスの諸先輩方から、UJ、NZや私達

新入生に親切な手ほどきや真面目な?ブルーグラス談義があった。

 

OAさんはマルチ・プレイヤー、45ではフラマンだがバンジョー

アメ民に来られてはよく弾かれていて何度か教えていただいた。

はっきり覚えているのが…ドン・レノの「バンジョー・シグナル」、

「これ5弦押さえるから面白いやろ~」って。

ビル・エマーソンの「テーマ(シーム)・タイム」もだったかな~、

いやこれは1年先輩のバンドのレパートリーだったと思うので、それ

なら2回生のAMさんだったかも。

3弦のフレット3⇒2⇒開放と親指人差し指を交互に弾くのが当時の

私には新鮮だった。

 

f:id:backtothegrass:20160803122732j:plain

(Tab:ちょっとバンジョータブを作ってみました…

    上段はおそらく当時教えていただいた雰囲気かな…

    以下2段はYouTubeでエマーソンが最近弾いていた

    雰囲気かな…)

 

今回も少し長めになってしまいました…

では…また…